Top / Alan言語仕様 / Filesys パッケージ

Alan v0.15
Reference
Filesys パッケージ

Last updated:
Created: 2006-08-07


by Fumisky Wells

Filesys --ファイルシステム

wikimini.al を作成するためにでっち上げてみたパッケージです。 ファイルの中身の操作は file型を使いますが、それ以外のファイル関連の 操作(主に、ディレクトリ操作、パス名操作)はここに置く予定です。

以下、詳細です。

Dir型

ディレクトリを走査するイタレータです。

メンバ

コンストラクタ
init (str: dirpath) # コンストラクタ
全型共通メンバ
int: size # サイズ(byte)
固有メンバ
str: get # イタレータ

以下、詳細です。

Filesys.Dir.init(str: dirpath)

説明
ディレクトリ名を引数として、そのディレクトリ下を走査する Dir オブジェクトを生成するコンストラクタです。
例外
VE_DIR_OPEN_FAIL
例
import
   Filesys
end

# /etc 下をリスト
Dir: etc = "/etc"
for str:entry in etc do
   if entry <> "." and entry <> ".." then
      put(entry, "\n")
   end
end
SEE ALSO

int: Filesys.Dir.size

説明
サイズ(バイト数)を返します。
例
import
   Filesys
end

put(Dir.size)

str: Filesys.Dir.get

説明
Dirイタレータ(指定したディレクトリの走査)の実行です。
例外
-
例
import
   Filesys
end

# /etc 下をリスト
Dir: etc = "/etc"
for str:entry in etc do
   if entry <> "." and entry <> ".." then
      put(entry, "\n")
   end
end

bool: Filesys.exist(str: path)

説明
path で指定したファイルが存在するかチェックします
例外
-
例
import
   Filesys
end

put(exist("/etc/passwd"), "\n")     # must be true
put(exist("/etc/password"), "\n")   # must be false

Top / Alan言語仕様 / Filesys パッケージ





Alan ver0.31